FC2ブログ

山籠りにいきます

長野県の上田市(主に上小漁協、犀川漁協、犀川殖産)を中心としたルアーフィッシングや、旅、スノーボードの記録。

スポンサーサイト

 --, --   -
Category  スポンサー広告

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

九頭竜川2018

今年も再びあの地へ。2泊3日の単独釣行、銀色の宝物を探しに。...

 06, 2018   0
Category  2018釣行記

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

雲場池の紅葉

10月某日、嫁・娘と一泊二日で軽井沢へ。初日はアウトレットでさんざん歩き倒し、二日目は紅葉が有名な雲場池に行ってみた。霧が濃かったけど、紅葉は丁度見頃。赤・黄色・橙・緑。様々な色合いが重り合い、それらが水面に映り込む様子は圧巻でした。しかし、、レンズにPL(偏光)フィルターが付けっぱなしにしてしまっておりまして。。映りこみを消してしまった。。...

 18, 2014   0
Category  自然

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

TRBX-EX82M

10月中旬、少しずつ紅葉が進んできた犀川殖産へ2度目のトライ。この日の目的は2つ。1つ目は、先日購入したニューロッドを試すこと。       スミスのインターボロンEX、TRBX-EX82M。シルファーもそうだけど、固めのロッドは結構好きなので違和感はなし。好みは分かれそうですね。。重視していたパワー面は…強い。良い意味でかなり驚き...

 05, 2014   1
Category  淡水14

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヨガ

10/12、嫁とまっきぃが開催した青空ヨガの手伝い。...

 26, 2014   0
Category  スポーツ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

様子見

10/4、急遽一日フリーの身となったので偵察がてら周年釣り可能な河川へ。嫁に感謝。前回の記事、シーズンラストなんて書いたけど、オフシーズンは山に雪が積もってる間だけだった。。^^...

 13, 2014   4
Category  淡水14

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2014 秋ヤマメ旅2

Landlockerさんがヤマメを釣ってからは、そのポイントの上下流を攻めてみるもアベレージサイズばかり。反応も悪くなってきたので、昼食を挟んでさらに上流へ移動した。秋色のヤマメを求めて…...

 30, 2014   5
Category  淡水14

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2014 秋ヤマメ旅1

9/15は、Landlockerさん、えむやまさんと秋色ヤマメを狙っての遠征。釣り場は、信じられないほどの情報量を誇るえむやまさんの情報をもとに決定した。しかし、釣りの前に釣券を購入しようにも、販売しているコンビニが無く…何件か回り、やっと販売しているコンビニを発見!「きっと何かの導きですよ~」なんて談笑しながら、その付近から入渓することにした。久々の釣りに、準備中も胸が高鳴る。入渓点にたどり着く前に、ふと見下...

 29, 2014   2
Category  淡水14

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

秋の足音

8月某日。育児の合間に3時間ほど時間ができたので、久々にイワナを狙っての釣行。...

 24, 2014   0
Category  淡水14

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

癒し

子供も大きくなってきて、そこそこ外出できるようになった。ということで、お盆休みも遊びに遊んだ。やっぱり自然に囲まれた場所が落ち着く。左側に見える腕は、合宿にきて水浴びしていたマッチョなラガーメン達。...

 16, 2014   2
Category  育児

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

銀鱗犇めく

6/28、前回見て回ったポイントの中で、気になった場所へ車を走らせる。目的の場所に到着した…が、既に先行の餌師が竿を振っていた&5本ほど立て続けにキャッチしていた。凄い、彼と情報交換だ!と思い、餌師のもとへ。あわよくば、下流側をやらせてもらえないかと思い話しかけると、「もう帰るから、やって良いよ」との事。ラッキー。ちょうど時合のようで、ついさっき爆釣タイムが始まったようだ。「あの辺りに溜まっていそうだよ...

 31, 2014   4
Category  淡水14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。