FC2ブログ

山籠りにいきます

長野県の上田市(主に上小漁協、犀川漁協、犀川殖産)を中心としたルアーフィッシングや、旅、スノーボードの記録。

鎌倉&江ノ島 新江ノ島水族館編

10/10。

今日も外は相変わらずの雨・・・と思いきや、なんと雨が上がった!
曇りは曇りだが、嬉しい曇り。

本日の第1の目的地は、新江ノ島水族館。
鎌倉にて、急遽行こうということになり目的地リスト入り

小田急江ノ島線で、片瀬江ノ島駅に降り立ちました。 CA3H0698.jpg
この辺りはサーフィンのメッカのようで、サーファーが沢山居ました。
やったら間違いなく楽しいだろうな。

駅からノロノロと8分ほど歩くと水族館が見えてきました。
CA3H0699.jpg
連休中日ということもあり、混んでいそう。

さっそくチケットを購入し、入館。
2000円/人は、水族館としては強気の価格設定・・・と思いきや、
どこもこんなもんでした。

CA3H0700.jpg
入ってすぐの場所から外を眺めると、砂浜&海岸が眼下に広がっていた。
そして無数のサーファー、みんな楽しそう。その気持ちは良く分かる。

さて、水族館の中はというと・・・
CA3H0706.jpg
巨大な水槽とダイバー。
ちょうど『フィンズ』というショーを見ることができた。

司会のお兄さんが子供達に何の魚を観察したいか質問し、
その魚をダイバーの手持ちのカメラでアップで写してモニターするショー。
そして司会のお兄さんはその魚に関するウンチク。
魚の数が数だけに、凄い量の知識が必要そうである。魚好きなんだろうなぁ


CA3H0709.jpg
分かった事:イワシは時速40キロで泳げる

うーん、やっぱり私は魚が好きなんだなー。
だから釣りするのかな。

CA3H0716.jpg
クラゲルーム。
見せ方や照明によって、クラゲもスタイリッシュになるんだ。

ちなみに、私が一番そそられたのは
『川魚の遡上(滝登り)』です 笑
川で見れるので水族館に行く必要が無い 笑

水族館の定番、水辺の生物との触れ合いコーナー。
ここ新江ノ島水族館は…
CA3H0730.jpg
サメ

触られすぎてヒレがボロボロで、ちょっと可哀想。
しかし鮫肌はなんとも言えない触り心地。


一通り館内を見終えて2階に上がると・・・
CA3H0727.jpg
あれ・・・晴れてる!富士山が見える!!
絶景に思わずテンションも上がる。
サーファーも嬉しいだろうな。
小さく見えるのも全部サーファーです


そして締めはやっぱり
IMG_1449.jpg
イルカショーです。お見事。


屋内にいるうちに天気が良くなるというサプライズもあったし、
景色も非常に良い満足の行く水族館でした。

そして次はいよいよ
第3の目的地:鎌倉の大仏を見に長谷へ。


つづく
関連記事

3 Comments

フモモ  

わぁ☆

クラゲが幻想的♪

水族館好きです。
癒されますよね♪

2010/10/13 (Wed) 13:26 | EDIT | REPLY |   

魚人  

こちらのブログは色々な内容を案内されていて楽しめますね。これからもちょくちょく拝見させていただきます。

私も川魚ブースなんかあるとずっと見てしまいます。
子供達はペンギンなどに興味があるみたいで置いていかれますが。笑

2010/10/13 (Wed) 13:35 | EDIT | REPLY |   

MounaiN STREAM  

>フモモ様

水族館は色々な形の魚が見れるから良いんですかね。
冷静に考えると、魚を見て楽しいのって
私のような釣り人だけだと思うんですけど…

>魚人様

お子様の興味対象は至って正常だと思います 笑
川魚が好きなのは私だけだと思ってました、
お互い物好きですね 笑

2010/10/13 (Wed) 20:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment