FC2ブログ

山籠りにいきます

長野県の上田市(主に上小漁協、犀川漁協、犀川殖産)を中心としたルアーフィッシングや、旅、スノーボードの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbow Chaser

9/21、いよいよ渓流も大詰め。
この日も、2週連続となるLandlockerさんえむやまさんとの遠征
昨年同様、まずは大ニジマスがターゲット。

P9218036_s.jpg
Rainbow Chaser。
ボサをかき分け、いざスタート。 気温は10℃程度。二人ともウェーダーで、自分だけウェットスタイル。
ザブザブ立ちこむ。腰まで立ちこむ。

ウェットゲーターだと、いざってとき泳げるから安全といえば安全だけど、
低体温症とかには気をつけよう。。
エネルギーの補給と、適度な休息は絶対に欠かせない。


暫く進んだところで、えむやまさんに待望のヒット、
P9218040_s.jpg
良型をキャッチ。そして今年は撮影成功! 笑

        P9218038_s.jpg
ヒレがピンピンで美しい魚体。
こんな良い魚を見てしまうと、俄然燃えてくる。

その後、先行させてもらうもショートバイトが2回ほどでヒットには結び付けられず。
股下まで立ちこんで下半身をキンキンに冷やしながら釣り下り、
これ以上行けないって所で一旦川から上がった。

ボサが酷いため、完全にLandlockerさんとえむやまさんを見失ってしまった。。
P9218048.jpg
焦って釣りしても仕方がないので、ゆっくりと景色を楽しみ、いくつかシャッターを切る。
これをやると、気持ちが落ち着いて良いリズムを取り戻せる気がする。
朝靄が消え、秋の景色が広がっていく様子は幻想的だった。


再び何とか川に入り、またまた腰付近まで浸かりながらキャスト。
アップでキャストし、ブッシュの脇を通してくるところで・・・

ドゴン!

ザバン!

フッ

あ゛ッ!!

またやってまいました。/(^o^)\
合わせと同時に外れた。その瞬間、水面でもんどりうった魚体は、ゴーマルは確実・・・

けど、フックアップしなかったからもう一回食ってこないかな?と、呼吸を整え再度キャスト。
同じパターンで・・・

再び ドゴン!

来てくれた!今度はフッキングも完璧。
P9218067_s.jpg
尾ビレも完璧です。

P9218075_s.jpg

P9218076_s.jpg
厚みのあるレインボー、52cm。出来過ぎ!
去年惨敗したから、ご褒美魚かな。。

寒さと嬉しさで、震えながら撮影していると、お二人が合流。

        P9218083_s.jpg
Landlockerさんも良型をキャッチ。

撮影後は、寒さのため川から上がって日光浴を楽しんだ。

- - - - -
これ以降は反応が得られず、Rainbow Chaserの部は終了。
ターゲットをヤマメに変更し、えむやまさんデータベースをもとに
Yamame Chaserの部へ。
迷路みたいな渓で、2手、3手に分かれて
P9218099.jpg
厳しいながらも、嬉しい婚姻色を拝むことができた。

P9218100.jpg
子孫との再開を願って、、

Landlockerさんは良いイワナを、えむやまさんは良いヤマメを手にしました。

この日もくたくたになるまで釣り歩いて、
最後に凄いボサ川で、えむやまさんが凄い場所から獲った一尾!
P9218102.jpg
29cm、良い色でした。。

今回も、色々な川の知らない区間を巡れて楽しかった。お二人に感謝です。
来季はロクマルを狙いましょう!

花粉症の自分は、ここから数日鼻がドン詰まりで大変でした・・・笑
関連記事

- 3 Comments

Landlocker  

いや〜恐れ入りました。
MountaiN STREAM 君、この日もミッション完了しましたね。
私は風邪が悪化して、ミッションは完了できませんでした。
なので、冬季ニジマスでリベンジしたいな。

えむやま氏のなき尺ヤマメ、本当にビックリする釣れ方でしたね(笑)

2014/10/05 (Sun) 17:02 | EDIT | REPLY |   

えむやま  

危険な

存在になってきたね~(笑)
お友達になっておいてよかった、と思うきょうこのごろです。
最後のヤマメ、ああいう釣りよくやっちゃうんだよね。
ランディングのこと何も考えてない。
あの橋の上なんかデカニジ掛けたらどーすんだろうね・・・。

2014/10/06 (Mon) 18:16 | EDIT | REPLY |   

MountaiN STREAM  

>Landlockerさん
体調は良くなりましたか?
悪化したのは、確実に2週連続のこれらの遠征のせいですよね。。済みません 汗
治った所で殖産へ出撃しましょう!^^

また例の2度追わせで、ビッグレインボーをアシストしたいと思います 笑

>えむやまさん
こちらこそ!凄腕のお二人から受けた影響は計り知れないです。
ターゲットも釣り方もフィールドもかなり変わり、
より釣りの楽しみが広がりました。本当に感謝です。。

去年も、40くらいのイワナをこういう場所で釣っていましたよね?
大人数なら、誰かが掬いに行けるから何とかなりそうです 笑
俺も後先考えずに撃っちゃうタイプなので、非常によくわかります。。

細山長司さんなんかは、ここでかけても取り込めないって場所では投げないらしいです。(魚体をむやみに傷つけたくないとの信念)
思想や性格が出ますよね。。笑

2014/10/06 (Mon) 22:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。